チャクラ、7つのチャクラ、など、チャクラについての情報を伝えるサイト、7つのチャクラ

チャクラ

『内面から輝くあなた』になるために、なぜ『チャクラ』が関わってくるのでしょう?
それは、『チャクラ』が、「私たちが生き生きと生きるため」に、「自分らしさを表現して輝きながら生きる」ために、非常に大きな役割を果たしているからです。


『チャクラ』がどういうものか、どのような働きをしているかをご説明します。

最近では少しずつ『チャクラ』という言葉を耳にされる方も増えてきたのではないでしょうか?

古代インドの伝承医学より伝えられてきた『チャクラ』ですが、現代では研究により『チャクラ』の存在は科学的にも証明されています。
では、なぜ多くの人が見えないとしている『チャクラ』についてそこまでの研究がされたのでしょうか?
もしかしたら目に見えなくても、潜在的にそれは私たちが生きる上で大切なものであると感じていたからかもしれません。

» 続きはこちら

7つのチャクラ

◆7つのチャクラ対応表
7つの主要チャクラにはそれぞれ対応する身体の部位や内分泌腺、かかわりあいのある精神や感情の問題があります。

※ただ、以下の表は一般的なものなので非常に個人差があります。
チャクラ 位置 内分泌腺 身体の部位 精神・感情面の問題
第1チャクラ 肛門と性器の間 副腎 骨、骨格 生存、集団の安全と保護、生命力、情熱、バイタリティ、行動力、開拓力
第2チャクラ 丹田、おへその数センチ下 卵巣・精巣 性器、膀胱、大腸、前立腺、骨盤 信頼、感受性、情緒のバランス、性、創造性
第3チャクラ みぞおち 膵臓 消化器系 個人の意思、尊厳、力、信頼理性、個性、自我、不安、自信
第4チャクラ 心臓、胸の中央 胸腺 心臓、循環器系 感情、愛と怖さ、許しと受容、希望
第5チャクラ のど、首の付け根中央 甲状腺 のど、口、甲状腺 コミュニケーション、自己表現
第6チャクラ 額の中央 脳下垂体 脳・神経系 直観、知恵
第7チャクラ 頭頂 松果体 大脳皮質、皮膚 霊性、奉仕

» 続きはこちら

コラム

「写真に残す」or「心に残す」

あなたはよく写真を撮りますか? わたしは撮るんです。 なんとも言えない心を打つ空と出会った時、 「美しい!!」と感動する景色と出会った時、 「撮っておきたい!!」であり、「取って(残して)おきたい!!」という気持ちが働き…

自然とともに呼吸する

どこに行っても自分は認めてもらえないのではないか 不必要とか、いてもいなくてもどうでもよい存在と思われているのではないか 第2チャクラが弱いと、そのような不安を感じたりします。 誰からも認めてもらえない と、深いところで…

植物から学ぶグラウンディング力

先日ベランダで育てていたレモングラスのプランターが壊れてしまっていたので、新しいプランターへの植え替え作業を行いました。 古く壊れてしまった木製のプランターからレモングラスを救出してみると、プランターにかなり強力に張りつ…

みぞおちが固くなっていませんか?

ふと気がつくと、みぞおちに力を入れていたり、 息をするのを忘れているような深い呼吸ができていない状態になっていませんか? 例えば、 疎外感を感じるようなとき、 誰かに責められたとき、 「自分」が正しいのか間違っているのか…

ハートに目覚めるゲートが開く日

今日は満月ですね。 ご存知の方もいらっしゃるかもしれませんが、 5月の満月はウエサク祭がおこなわれる特別な日です。 ブッダの降誕の日、悟りを開いた日、入滅の日が 全てこの時期の満月であったことから 5月の満月の日にお祭り…

上に戻る