チャクラ、7つのチャクラ、など、チャクラについての情報を伝えるサイト、7つのチャクラ

第3チャクラ

第3チャクラ(ソーラープレクサスチャクラ)
~自分らしさを楽しむ~

位置:みぞおち、太陽神経叢
テーマ:
  自分らしさ
  好奇心
  個性を楽しむ喜び
  


生きる力に目覚め、自分という存在を認識した後、自分らしさを楽しみはじめます。
第3チャクラは、好奇心と共に自分らしい個性を花開き、楽しむエネルギーです。


自我が芽生えてくると、わたしたちは好奇心とともに周りにあるさまざまなものに触れるようになります。

自分なりの触れあい方、
自分なりの見方、聞き方、感じ方、
すべてがわたしなりの受け取り方。

それによって自分の興味のあることに気づいていったり、好きに気づいていきます。


幼い頃、好き、楽しいという気持ちから時間が経つのも忘れ、何かに夢中になったことはありませんか?

わたしたちは自分のキラキラした感覚とともに自分の世界を広げているとき、とてもパワフルになります。
このチャクラは自分を外へ広げてゆくエネルギーで、 パワフルに自分を突き動かす力、自分の世界を広げていく力を司ります。


「わたし」という個の意識が確立してゆく中でとても自然なエネルギーですが 育つ環境で「みんなと同じように」という教えが成長を妨げたりします。

自分の自由な感覚が「おかしいもの、間違ったもの」と感じたり、 周りと同じように振舞おうとすることで自分らしい感覚を閉じてしまったりするのです。


このチャクラにブロックがあったり、弱かったりすると、 自分の言動に自信を持てず、人目を気にしたりします。
また、自分の内側にある不安を頭の中で解決しようとするため考え過ぎてストレスを溜めやすかったりします。

頑なに自分の考え方を守ろうとしたり、我慢しすぎてしまうかもしれません。


誰の内側にも、自分らしく人生を楽しもうとする軽やかな感覚があります。
それを発揮させるには、その感覚を閉じ込めておこうとする頑なさを解くだけです。


第3チャクラが目覚めていると、ただ自然にその場その場に居るだけで、 自然に自分らしさが発揮されてゆきます。
好きと感じる感覚や興味のある世界を広げながら、自然と縁が広がっていったり、 自分の意志を尊重して、自分らしい道を生きやすかったりします。

芯がありながら、しなやかに、そして軽やかに自分らしさを楽しんで生きてゆく力は 誰にでも備わっているのです。


わたしたちはすべてが違って当たり前なのです。
その個の感覚を楽しむための肉体を持った「わたし」なのかもしれません。

まずは、自分の感覚を信じてみませんか?



自分らしく人生はどう楽しめるでしょう?

人からみた○○さんらしさを守ること?
自分が良いと感じる特徴を守ること?

もしそこに、ほんの少しでもこころの疲れを感じていたら自分らしくいないのかもしれません。

自分の特徴にこだわるのではなく、目の前の状況と丁寧にただ関わってみることで、 自分の内側で起こる何かに気づくかもしれません。


上に戻る