チャクラ、7つのチャクラ、など、チャクラについての情報を伝えるサイト、7つのチャクラ

コラム

チャクラと波動

各チャクラは、
それぞれ異なった波動のエネルギーが流れています。

基底部にある第1チャクラは波動が大きく粗く
第2、第3と上に上がるほど波動が小さく繊細になります。

でも、この波動の違いは
粗いからダメとか繊細だから良い
というわけではなく、
それぞれが作用する部分が違うのです。

簡単に言ってしまうと、
粗い波動は肉体に作用しやすく
繊細な波動は内面へ内面へと届きやすくなる。

イメージとしては
波動が大きくて粗いため肉体にぶつかって
それ以上に入っていかない。
でも留まる部分に関わり影響する。
という感じです。

肉体に作用しやすいということは
現実を動かしていく力になりやすいのです。

そして、
内面へ届く波動は
自分の内面を見つめる機会を創りやすくなります。
そのため、精神性を高めたり、
自分の内面を磨いていく力になりやすかったりします。


ただやみくもに行動していても
自分らしく心満たされた幸せは感じられないし、
ただ内面を磨いていても
現実は変わっていかない。

内面から自分を解放して、
自分の内面にある魅力や才能、可能性を
行動にしていけるからこそ、
自分らしい心満たされた人生を創っていける。


だから、
いろいろな部分に届く(作用する)必要があって、
各チャクラを流れるエネルギーの波動に違いがあるんですね。

つまり、
各チャクラを流れる全てのエネルギーは
私たちが自分らしく心満たされて幸せに生きるために
必要なものなんです。

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

上に戻る